与世山澄子

まさかこんな出会いがあるとは、

数日前に録画したこの番組を見た。

朝から沖縄を味わいたくなったのだ。

ゴールデンウイークだから?

那覇の昼下がり オキナワおばあが、植木鉢に水やりをやっていた。

なにか私の知っている沖縄雰囲気のある女性だった。

自分より少し年上ではないかと思っていた。

そこはその人の経営しているジャズ喫茶だった。

その人が与世山澄子さん、その店でジャズを歌っていた。60年ジャズを歌っている人。調べて驚いた。

沖縄八重山小浜島の出身で、祖母のお兄さんに沖縄の音楽作曲家の宮良長包さんがいた。その宮良長包さんは50年前から俺は名前は知っていた。沖縄の唱歌?名曲を作曲している。

与世山澄子 1940年2月16日生

「愛情あふれる熱血漢」角川誕生日事典