眞子さまの覚悟

眞子内親王 1991年10月23日生 「トラブルをのりきるはみだし者」角川誕生日事典 小室圭 1991年10月5日生 「フェアな精神の持ち主」角川誕生日事典

今日は西郷さんの命日

1828年1月23日~1877年9月24日 「きわだった個性の持ち主」角川誕生日事典 鹿児島での例祭に西郷さんのひ孫が参拝されていた。 ニュースに映った西郷隆文さん、その西郷さんに似た要望に、 遺伝子の凄みを感じた。

北の富士コラム 9月24日

優勝逃せば頭を丸めますか・・・食べ物の話もクレーム入りショックです

ドルゴン

1612年11月17日~1650年12月31日 「未来への橋渡しとなる人」角川誕生日事典 中国ドラマ「皇后の記」を起きてすぐ見た。 昨夜も遅くまで見ていた。その33話で2代太祖が崩御して、3代に順治帝を推薦してドルゴンは摂政になると言う場面だった。 摂政とは聖徳…

島袋千恵美・前川守賢

民謡で今日拝なびら 9月23日 直さんの話半学 吉屋チルの琉歌を投稿した 宜保愛子さんのことも書いた 直さんの話にユタについての話しがあったので

明生照ノ富士を破る

北の富士コラム 9月22日

高安が土俵下に転落、審判がもう少し冷静に・・・とりあえず先に勝ち名乗りをあげさせるべきだった

座喜味米子・前川守賢

民謡で今日拝なびら 4月26日 いい風呂の日、風呂談義をする二人。 沖縄の銭湯のはなしに、1971年俺も通った沖縄銭湯を思い出した。 お湯が少なかったことに驚いた。 温泉王国鹿児島から行ったので、沖縄銭湯は貧弱に見えた。 番台のおばさんが更衣室と逆の方…

順治帝

順治帝 1638年3月15日~1661年2月5日 「高みをめざす人」角川誕生日事典 中国ドラマ「皇后の記」を見ている。第24話、将来順治帝になるホンタイジの九皇子として母荘妃が出産した。 北京の故宮、紫禁城は明代にできたのだが、清の3代皇帝順治帝が現在の紫禁…

十六夜の月

夜中に十六夜の月を見ることができた 十五夜の月は見られなかったので、 嬉しかった。 しかし、俺の目に映る十六夜の月は はっきりしなかった。 眼の衰えがわかる月の鑑賞になった。

島袋千恵美・仲宗根創

民謡で今日拝なびら 9月22日 4時から生放送を見る 十六夜 十五夜を見損なっての十六夜 昨日の十五夜を見た報告がYOUTUBEコメントに 俺は見ることができなかった 今日は十六夜の月を見たい

あいつ今何してる

ネプチューン・檀れい・勝村政政 7時

小田急下北沢

♪シネマ見ましょか お茶飲みましょか いっそ小田急で 逃げましょか 変る新宿 あの武蔵野の 月はデパートの屋根に出る 今朝の下北沢のニュース 東洋経済オンライン ”小田急色”をあえて消した「下北沢再開」の勝算 地上の線路跡地にさまざまな施設を多数建設 …

十五夜

昨日は十五夜だった。 沖縄のラジオを聞いているので、十五夜の話題がでていた。 俺はその番組に十五夜を歌った歌を投稿していたのに、 外も見ずに寝た。 夜中に思い出して外を見たが曇っていて月は見えなかった。 少年の頃、俺は十五夜が大好きだった。 十…

長春の学食の夢

今朝も長春の学食の夢だった。 9月になってから3度目のような気がする。 今朝の夢では、その学食が宮崎県のえびのにあった。 案内してくれたのはえびのの人。 そして学食に来た俺は自問自答、なぜこんな近くにあったのに、 来なかったのかと。 懐かしい人た…

島袋千恵美・よなは徹

民謡で今日拝なびら 4月23日 生歌 よなは徹 美童しまうた よなは徹さん作曲の歌 今日も過去放送を大型テレビで見ている。 いい歌だ。初めて聞いた歌。 この番組を見る時は「ウチナーのうた」という本を脇に置いて。 1日2時間以上沖縄民謡を聞いている。 沖縄…

太陽に負けた

毎朝6時10分に出て7時からプールで泳いでいた。 東に向かって運転しているので、途中眩しくて運転できなかった。 昨日は8時10分に出た。9時からのプール。 太陽は問題なかった。 今日から8時10分発に決めた。 車で来るおばさんにそんな話をしたら、 白内障は…

NY株急落、614ドル安

中国不動産大手の経営懸念で 共同通信

北の富士コラム 9月21日

照ノ富士には悪いが、今場所が面白くなってきた・・・豊昇龍の「二丁投げ」もあり久しぶりに楽しかったです

武田鉄矢の今朝の三枚おろし

絆と思いやりが日本をだめにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」 著者 山岸俊夫・長谷川真理子 今朝の三枚おろしを聞くのは数カ月ぶり、 武田鉄矢の昭和は輝いていたは毎週見ている。 興味も知らず知らずのうちに変化している。

座喜味米子・前川守賢

民謡で今日拝なびら 9月20日 敬老の日特集 YOUTUBEコメントがなかなか出らず、 俺はたっぷり書き込んだ。 石垣島のとぅばらーま大会のこと、 先日の米子さんの鳩間節舞踊のことなど、 いつか花風を見たいと書き込んだ部分は読み上げられた。 今までの書き込…

♪ とぅばらーま

NHKの昼のニュースで、石垣島でとぅばらーま大会が開かれたとの報道があった。 石垣島の民謡とぅばらーま、誇り高き八重山の「血」と、 八重山民謡の歌手大工哲弘さんが書いている記事を見たことがある。 大工哲弘さんは俺と同じ世代の人、1971年のとぅばら…

灰田勝彦

灰田勝彦 1911年8月20日1982年10月26日 「心の奥に秘密を隠した人」角川誕生日事典 朝から武田鉄矢の昭和は輝いていたを見ている。 灰田勝彦さんが鹿児島にきた時のことを思い出した。 当時私が住んでいた鹿児島市高見馬場、その電車道を オープンかーで通っ…

サンデーステーション 9時

Mr サンデー 10時

大谷・筒香日本人メジャーリーグ大活躍

ビートたけしのTVタックル

北の富士コラム 9月19日

御嶽海は琴ノ若をまだまだ弱いと豪語していた が逸ノ城にはぶざまな相撲・・・少しは恥を知れ

島袋千恵美・仲宗根創

民謡で今日拝なびら 4月21日 過去放送 月曜日から金曜日まで4時から1時間生放送 その他に過去放送を見ている 1970年卒業論文の時に沖縄学を独学した。 それから50年経った今、時時は沖縄民謡を聞いていた。 ハイサイラジオというのがスカイパーフェクトであ…

昭和は輝いていた

人々を魅了した歌の世界 3時間SP 9月17日放送 霧島昇・灰田勝彦・小畑実 ゲスト 大津美子・二代目松原操・刑部芳則

10年日記

今年で10年日記も終わる。 2冊目だから20年間書き続けているのだ。 毎朝、去年の今日は何をしていたのか確認する。 そこには懐かしい人たちの名前が出てくる。 今朝はなつかしい夢やテレビ番組を見たせいか、 昨年、その前、10年分を見た。 2012年の今日の記…

福岡市飯氏

弥生時代伊都国があった場所 前川清の笑顔まんてんちょっとタビ好き 9月12日放送 1973年から74年まで福岡に住んだ。 ガスの配達をしていたので福岡はあっちこっち行った。 休みの日は天神で映画を見た。 今思えば市内電車もあったころで、もう少しうろうろす…